あんじょうねぎ増しプルコギ

ポイント!

たっぷりのあんじょうねぎとお肉で作るボリュームメニュー。あつあ つご飯によく合います。

材料

<2人分>
あんじょうねぎ100g
プルコギ(味付け肉)300g
サラダ油小さじ1

作り方

  • 1.あんじょうねぎを5㎝の棒切りにし、茎と葉に分けておく。
  • 2.フライパンにあんじょうねぎの茎の部分を入れ、強めの火で軽く焼き目がつくまで焼く。
  • 3.サラダ油を入れて全体に混ぜ、2をフライパンの端に寄せる。
  • 4.プルコギを入れて重ならないように広げて焼く。
  • 5.プルコギに火が通ったら、あんじょうねぎの葉の部分を加えて炒め、葉が鮮やかな緑色になったら火を止める。

あんじょうねぎ焼き

ポイント!

ゴマ油の香りであんじょうがたっぷり食べられ、おつまみやおやつに もピッタリです。

材料

<2人分>
あんじょうねぎ50g
小麦粉1/4カップ(30g)
竹輪1本(25g)
顆粒だしの素小さじ1/2
100ml
ごま油大さじ1/2

作り方

  • 1.あんじょうねぎは5㎜の小口切り、ちくわは薄切りにする。
  • 2.ボウルに小麦粉、顆粒だしの素、水を入れて混ぜ合わせ、あんじょうねぎと竹輪を加える。
  • 3.フライパン、またはホットプレートを強火で温め、ゴマ油をひいて①を薄く広げる。
  • 4.きつね色になったら裏返し、ヘラで軽く押える。
  • 5.両面がきつね色になったら火を止めて切り分ける。
  • 6.器に盛りお好みのつけダレを添える。

あんじょうねぎの豚カレーうどん

ポイント!

あんじょう葱と豚肉たっぷり!レトルトカレーとうどんスープの素で、 ご自宅で簡単においしくカレーうどんのつゆが作れます。

材料

<2人分>
あんじょうねぎ50g
豚肉薄切り100g
冷凍うどん2玉
片栗粉大さじ1杯
●レトルトカレー1袋(170g前後)
●顆粒うどんスープの素1袋
●水200ml

作り方

  • 1.片栗粉と水を混ぜ合あわせ、水溶き片栗粉を作る。
  • 2.あんじょうねぎを斜め切りにする。
  • 3.鍋に●を入れて混ぜ、強火で煮立ったら豚肉薄切りを入れて箸でほぐす。
  • 4.中火にして水溶き片栗を混ぜて入れ、とろみがつくまでヘラで混ぜながら1分ほど加熱する。
  • 5.あんじょうねぎを入れて、煮立ったら火を止める。
  • 6.冷凍うどんをレンジで温め、5をかける。

あんじょうねぎと鶏の黒胡椒炒め

ポイント!

あんじょうねぎたっぷりの洋風焼き鳥。ゴマ油の香りでおつまみにも 最適な一品です。

材料

<2人分>
鶏もも肉1枚
あんじょうねぎ100g
ごま油小さじ2
塩適量
黒胡椒少々

作り方

  • 1.あんじょうねぎを3㎝のぶつ切りにして、茎と葉を別々に分ける。
  • 2.もも肉を一口大に切って塩をしっかり振り、ゴマ油をかけて混ぜる。
  • 3.フライパンに1を並べ、中火で片面焼き色が付くまでじっくり焼いて裏返す。
  • 4.あんじょうねぎの茎の部分だけフライパンに加え、鶏に火が通るまで一緒に焼く。
  • 5.あんじょうねぎの葉の部分を加えて炒め、黒胡椒を振って火を止める。

あんじょうねぎとサバ缶のレンジ煮

ポイント!

レンジで簡単!サバの味噌煮缶詰を使うことで味付けいらず。あんじ ょうねぎとサバが両者を引き立てます。

材料

<2人分>
あんじょうねぎ50g
サバの味噌煮缶詰80~90g(1/2缶)

作り方

  • 1.あんじょうねぎを5㎝に切って耐熱容器に入れる。
  • 2.サバの味噌煮缶詰を汁ごと入れ、サバをざっくり崩して全体によく混ぜる。
  • 3.ラップをせずに600Wのレンジで4分加熱する。
  • 4.混ぜ合わせたら、3分ほどそのまま置いて味をなじませる。

あんじょうねぎのベーコン炒飯

ポイント!

あんじょうねぎの香りとベーコンのうま味でやみつきになる炒飯です。

材料

<2人分>
あんじょうねぎ25g
ベーコン25g
溶き卵1個分
ご飯茶碗1杯(150g)
サラダ油大さじ1杯
●顆粒チキンスープ小さじ1/2
●塩小さじ1/4
●コショウ少々

作り方

  • 1.あんじょうねぎを小口切りにする。
  • 2.ブロックベーコンを細めの棒切りにする。
  • 3.フライパンにサラダ油を入れて強火で熱し、卵、ご飯、ベーコンの順に入れてよく炒める。
  • 4.●を入れて混ぜ、あんじょうねぎを入れて炒めて火を止める。
  • 5.味見をしてお好みで塩コショウを足す。

保存

使いきれなかった分はパラパラ冷凍保存で。

お料理で使いきれなかった分のねぎを5cmほどにざっくりとカット。 水気をしっかり切ります。

冷凍保存バッグに入れて、冷凍保存します。お料理の際には取り出して、必要に応じてカット。加熱料理には、凍ったままお使いください。

ポイント!

ペーパータオルなどで水気をしっかりとることでパラパラに 冷凍でき、取り出しやすくなります。

あんじょうねぎレシピの提案

西村 秋保(にしむらあきほ)

プロフィール

京都のたけのこ農家に生まれ、京都初の野菜ソムリエ上級プロ、家庭料理研究家として活動中。息子2人の母親でもあり、子育てや農家育ちの経験を活かした簡単レシピと料理写真を2007年から企業に提供している。世界に日本の家庭料理を伝えるため、YouTubeで140本の料理動画を世界に配信中。

あんじょうねぎ・美味しさの理由

九条系の種だからこそ、甘くておいしい。

九条ねぎの種の一つである「あんじょうねぎ」は、九条系の特徴である柔らか さ・美味しさ・風味の良さを兼ね備えた、国産最高峰の葉葱です。

この「あんじょうねぎ」は特に栽培が難しいとされていますが、契約農家さんの畑で手間暇かけて栽培・管理することで、ねぎ本来の美味しさが存分に引き出されます。

あんじょうねぎは青ねぎですので、葉から根本まで、全てお料理に使えます。 ぜひ、あんじょうねぎの美味しさをご家庭で味わってみてくださいね。

トップへ戻る